スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VG新弾注目してるカード

大いなる銀狼 ガルモール ゴールドパラディン/G3/10000

注目度:☆☆☆☆☆

自【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
自:[CB(2)]このユニットがVに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード2以下の《ゴールドパラディン》を1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。


ライド時にユニットスペリオルコールできる能力持ち
とても安定していて尚且つ後半ではリミットブレイクで超火力を出す全く隙のない最強ユニット。
G1サグラモールと合わせても後半には21000まで達するパワーを持っているので、かげろうのエルモサーチと同じように手札の入れ替えによる展開の安定も保障できます。



ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン なるかみ/G3/11000

注目度:☆☆☆☆

起【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(3)]そのターン中、このユニットのパワー+2000し、このユニットは1回のアタックで相手の前列のユニットすべてとバトルする。
永【V/R】:《なるかみ》以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、このユニットのパワー-2000。


なんと前列の全てのユニットに攻撃するというまさにリミットブレイクなキチガイ性能
うまくこの能力によるアタックを流さないと負けに直結してしまうでしょう
リミットブレイクという制約があるために強いタイミングで打てることが少なそうなのでこの評価


デッドリースピリット グランブルー/G2/9000

注目度:☆☆☆☆

グランブルーの強みであったキャプテン・ナイトミストでしたが、パワーが8000なのが足を引っ張っていただけにこのユニットの登場は朗報であるといえます
既存のバスカークカットラスの流れを汲みつつ、Rで9000のパワーを出すことができ、サムライスピリットと合わせて16000のラインが即座に組めます。

また、G1のデッドリーナイトメアは優先的にこちらを入れたい都合上、SBのコスト確保も難しくなりそうなのでサムライとの選択ですかね



紅の小獅子 キルフ ゴールドパラディン/G0/5000

自:他の《ゴールドパラディン》がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。
起【R】:[あなたのRから「紅の小獅子 キルフ」と「美技の騎士 ガレス」を1枚ずつ選び、ソウルに置く]あなたのVに「神技の騎士 ボーマン」がいるなら、あなたの山札から「灼熱の獅子 ブロンドエイゼル」を1枚まで探し、ライドし、その山札をシャッフルする。


アリフもびっくりなとてつもなく容易な条件でスペリオルライドできる能力を持つ。
相手より先にツインドライブできるのはもちろん強力であり、ライド事故の防止にもつながります。

しかし肝心のスペリオルライド先がリミットブレイクな上に不安定な能力を持つブロンドエイゼルなので安定性は大きく下がるのが難点。


冥界の操舵手 グランブルー/G0/醒/3000

注目度:☆☆

自【ドロップゾーン】:あなたのグレード3の《グランブルー》がVに登場した時、このカードを登場したユニットと同じ縦列のRにコールしてよい。


グランブルーのスタンドトリガー。
G3ライド時に単純に+1アドバンテージを得、ドロップから出てきたこのユニットをコストにしてサムライスピリットを出せば手札消費なしに7000ブーストを用意できる。
ヴァンガードがコキュートスならばパワー3000である点も気にならない上、コキュートス効果で更なる展開ができて強力。

ここまで弱い要素なしなのにスタンドトリガーである。非常に残念。


ちゃーじがる ゴールドパラディン/G1/6000

注目度:☆

パワーニマンロクセン。アホ。
同じような互換ユニットと違って銀狼でサーチすることが強みです。






いまのところこれくらいかなぁ
スポンサーサイト

バインドツクヨミ


最近お気に入りのツクヨミ軸エウリュアレーデッキ

積み込みダブクリまでデッキ持って行って最後にエウリュアレーぶっぱ

最低2回は打ち込みたいですね


1 x 神鷹一拍子
4 x サイキック・バード
4 x オラクルガーディアン ニケ
4 x バトルシスター じんじゃー
4 x ロゼンジ・メイガス
4 x オラクルガーディアン ジェミニ
4 x 三日月の女神 ツクヨミ
4 x ダーク・キャット
3 x バトルシスター しょこら
4 x 半月の女神 ツクヨミ
4 x オラクルガーディアン レッドアイ
3 x 戦巫女 タギツヒメ
4 x 満月の女神 ツクヨミ
3 x 邪眼の美姫 エウリュアレー


G0
☆12ぶっぱゲーしましょう

G1
オラクルシンクタンク最強のユニットダークキャットは当然4積み
しょこらの枠もう一枠作りたいですね

G2
タギツヒメでももかでもどっちでもいいと思います12k13kに対抗できれば
トムはオワコン

G3
説明不要



使い方

高々とファイナルターン宣言をしてハンデスしながらダブクリしましょう。

マジェスティ

ヴァンガード第5弾双剣覚醒が発売されましたね

ちなみに自分はカートン購入しました。

ほんとはマジェスティも売るつもりでいたのですが、身内のデッキを回していたら案外勝てるデッキであることがわかったので
デッキを組むことにしました。

永【V】:あなたのソウルに、「ブラスター・ブレード」と「ブラスター・ダーク」があるなら、このユニットのパワー+2000/クリティカル+1。
自【V】:[あなたのRから、「ブラスター・ブレード」と「ブラスター・ダーク」を1枚ずつ選び、ソウルに置く]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000。



当初は弱い弱い騒がれてましたけど、この能力が弱いわけないですよねw

SSDは当初強い強い騒がれてましたが使ってみたらぽーんがるのほうが強かった時とは真逆ですね



というわけで適当に考察します

マジェスティはソウルにブラスター2種条件のパンプ、それをサポートする自動効果を持っています。

自動効果を使用してマジェスティのパンプを行うのが正しい戦法といえます
ぶれいぶや、スターコールなどを利用してなるべく最速でマジェスティ完成を狙っていきたいところです

2体のG2ユニットを吸ってしまうので、その後の展開が遅れがちと思われますが、前述したスターコールを使えば前列は一瞬でリカバリーできます 
また、友誼の騎士ケイは前ターンにRのブラスターをブーストした後、自ら前へ出て単騎で殴ることもできる優秀なユニットです。手札にアタッカーがいないときの前列のリカバリーにも貢献するでしょう

さて、マジェスティの戦い方ですが、基本的にRでRを殴るプレイングとなるでしょう

マジェスティは相手3点から大きくプレッシャーをかけることができます。☆1枚でも引かれればゲームエンドですからね。

つまりは早い段階から相手のガード、あわよくば相手のG1、G2を叩き落とすこともできるかもしれません
そのガード値が枯渇した相手に対してRを殴り続ければ相手はアタッカー、ガードを失ってしまうので非常にこちらが戦いやすくなります



このRを殴るプレイングは気が向いたら記事にするかもしれません



些細なことですが、相手のヒールトリガーが全く怖くないというのも利点ですね

基本的に、5点対5点での戦いは先にヒールをめくったほうが勝つといっても過言ではない運ゲ(なるべくそうならないようにするプレイングも存在しますが)となりがちですが、
マジェスティの場合、一般的な相手Vのように
「こちらの手札の総合ガード値ではクリティカルを引かれてしまったらまだ攻撃していないRに☆、パワーを乗せられ負けてしまう。それならばVの攻撃をノーガードし☆が引かれないことに賭けるしかない」

というよくある場面を許しません。
☆が引かれないことに賭けなければいけない場合でも、受ける側はガードをしなければいけません。
そして前述のように、手札のガードが足りなくなってしまいRに対する攻撃をガードできなくなるというわけです



まだまだ話したいことはあるけどめんどいので()以上で解説は終わりです。以下自分が考えたデッキレシピを投下。


4 x まぁるがる
4 x 幸運の運び手 エポナ
4 x 世界樹の巫女 エレイン
3 x アラバスター・オウル
1 x 武器商人 ゴヴァノン
1 x ういんがる・ぶれいぶ
4 x 小さな賢者 マロン
4 x 閃光の盾 イゾルデ
2 x 友誼の騎士 ケイ
4 x 湖の巫女 リアン
1 x ブラスター・ジャべリン
3 x ブラスター・ダーク
4 x ブラスター・ブレード
3 x スターコール・トランペッター
2 x 忠義の騎士 ベディヴィア
2 x 騎士王 アルフレッド
4 x マジェスティ・ロードブラスター


質問ありましたらどうぞって思ったけどこのブログ人来るのか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。