スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VG新弾:7弾総評


各クランごとに


グレイトネイチャー
今回の目玉クランで、アニメでもこれから重要な役回りとなるであろうキャラが使用していますので今後の強化も期待される新星クランです
ですが現状ではなかなか戦いづらい印象ですね

ロックス系統の能力を生かして序盤から殴りつつ、場にいるユニットを相手に殴られないよう手札に変換し、速攻をしかける
レオパルドで高打点ラインを作り続けるなどが主な戦い方になるでしょうか。

イマイチ安定もパワーも中途半端ですね

ダークイレギュラーズ
待望の下がるFV、各種ソウルチャージの大幅な強化、クリティカルトリガー2種類目の追加
ダークロード・オブ・アビスは特にドリーン・ザ・スラスターとの相性はよく、効果を起動すればドリーンのパワーが大幅にアップします。
相手のラインを除去で崩した後、高火力で殴って手札をガードに使わせ、後続の展開を許さない点においてはかげろうよりも優秀な動きが期待できそうです

ペイルムーン
正直わけわからないカードが増えすぎてどう使えばいいのかわからないです
ですがかなり可能性はあります 構築次第では化けるのではないでしょうか
注目のリミットブレイク持ちルキエに関してですが、4点受けた時には展開はもう十分に完成している点、ありすの効果を生かしにくい点などもあって、派手で強力な分使いづらい感が否めないです
ペイルムーンというクラン自体が以前よりもさらに玄人向けになった印象です
追加されたクリティカルも、からしさん本人はそもそもありすのスタンドを軸にして組んでいたのでわかりません

オラクルシンクタンク
第2弾の産廃RRRココが新FV、ルルによってまさかの大躍進
トップデッキと戦える力を身につけてきましたね 
ララは効果を使える場面が限られているので採用には注意が必要です

ゴールドパラディン
正直何がしたいのかよくわからない兎軍団のペリノア
その中でもディンドランは効果も強力なので従来のガルモール軸の新しい選択肢となるでしょう
ロップイヤー・シューター、メッセンジャーもペリノアを入れる入れない関わらず活躍できる優秀なユニットです

エンジェルフェザー
シャムシャエル以外特には強化はないですが、そのシャムシャエルが非常に強力です
エンジェルフェザーもまたトップデッキと戦えるデッキになるのではないでしょうか


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。