スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンガード勝つための指南 ~アドバンテージの概念編~


これから何回かにわけてヴァンガードで勝つための記事を上げていこうと思います。

基本的には自分で文章にして説明できる形にすることで、より自分への理解を深めていこうという魂胆の記事ですが、
初心者~中級者の方にも参考になれば幸いかと思います



まずTCGをやるにあたって必ず知っておかなければいけないのがアドバンテージという概念です。

アドバンテージとは、そのカードを使用することによってもたらされる優位性のことですね
自分の場・手札がどれだけ増えたか、相手の場がどれだけ減ったかを数値的に見ていきます。


あまり言葉で説明してもわからないのでイメージしましょう。


まずあなたは手札を使ってヴァンガードを強くしていかなければいけません。これがライドですね。
そう、当たり前のことですがライドにも手札は使います。手札のカードを1枚使わなければヴァンガードは強くなれないのです。

ではここで、連携ライドシリーズの「一拍子」を見ていきましょう。
まずターン開始時にカードをドロー。一拍子の効果で見た5枚の中に三日月の女神がいました。そこからスペリオルライドします。
ここで注目してほしい点は、このライドに手札は使っていないということです。

普段は使わなければいけない場面で手札の消費を抑えることに成功しました。これが「アドバンテージを得た」ということなのです。






ここまで書いて筆者はヴァンガードを教えることの多さに絶望して筆を止めています。
次回以降も書きたいと思いますがいつになるかはわかりません。とりあえずせっかく書いたのでこの記事は残しときます自分への戒め用に
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。