スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリガー


久しぶりの記事でトリガーユニットについて云々



ヴァンガードにおいてトリガーはなくてはならないものです

その力は周知の通り強力なもので、運要素も絡んできますがゲームを決める力も持っています

ツインドライブで2枚のトリガーを引けば一気に相手を追い詰めることができるでしょう



しかしトリガーユニットを「2枚も手札に抱えてしまった」ともとらえることができます

というのも、トリガーユニットはG0ユニットでパワーの基礎値がとても低く、戦闘にはほとんど参加できない雑魚ユニットであるからです

もし手札1枚(G1以下)、Rの前列フル展開時にクリティカルとヒールを同時に引いた場合、

前列のRが全て倒されてしまえば返しの攻撃を十分に行うことができません




逆に考えればクリヒールをされた側はチャンスです。

相手の手札の枚数、ドライブチェックなどを参考にして相手のRを潰して返しの防御を軽くしてトリガーゲーをひっくり返しましょう



トリガーばかりを引いてしまった場合はエルモなどのヒット時ハンド入れ替え効果を使って見えたトリガーを捨ててしまいましょう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。